大学受験に必須の英語【語学レベルをパワーアップ】

文房具

効率よく勉強しよう

レディ

勉強方法を知る

大学受験において欠かせないのが英語です。英語の配点が大きくなっている大学は多く、英語の点数によって合否が左右されると言っても過言ではありません。英語の勉強方法を理解し、効率よく勉強することが、大学受験に勝つうえで非常に重要なのです。大学受験に必要な英単語の数は膨大です。また、覚えるべき文法も少なくありません。そこで、大切なのは、英語の勉強を始める時期になります。社会や理科は、高校三年生から始めても遅くなく、一年間で一気に成績を上げることが可能です。一方、英語は高校一年生のときからこつこつ積み上げる必要があります。一年の段階で、大学受験用の英単語を覚え始めるようにしましょう。英単語は早めに始めないと、後から追いつかなくなります。そのうえで、できれば高校一年生の間に、大学受験で必要となる文法を一通り回します。そして、高校二年生からは、単語や文法の知識を前提に、長文読解に挑戦するようにしましょう。毎日必ず、英文を読むようにして、読解のスピードを上げる練習をすることが大切です。大学受験の本番では、限られた時間内にかなりの長文を読まなければなりません。そのため、日ごろからスピーディーに英文を読む練習が欠かせないのです。英文をスピーディーに読むためには、英語の並び順のまま理解することが必要です。いちいち日本語の語順に直しながら和訳するのではなく、英語の語順のまま和訳することに慣れれば、自然と点数アップにつながります。

しっかりとした準備

学生

岡山は教育熱の高い地域として有名です。現在では国公立や私学のレベルの高い中学が増えたことで、中学受験の熱も高まっています。これらの中学に確実に入学するためには、毎年多数の合格者を送り出している学習塾に通い、計画的な学習要項にそって勉強を取り組むことです。

マンツーマンの良さ

先生と生徒

少人数またはマンツーマンで個別指導を行っている塾は、集団授業を行う塾と違って、生徒のペースに合わせて分かるまで指導してくれるのが特徴です。また、講師と相性が合わないと感じたら別の講師にお願いできる塾も多いです。